吉本興業の所属芸人面談に批判殺到の意味・理由は?契約書が闇営業の問題点?

吉本興業では暴力団や詐欺グループなど反社会的勢力への闇営業が発覚し
雨上がり決死隊の宮迫博之やスリムクラブなどを無期限謹慎としていました。

ここにきてさらに2000人規模の所属芸人との面談を行い、
最終的には全ての所属芸人6000人と面談する予定だと発表がありました。

吉本興業の所属芸人面談に批判殺到の意味・理由は?

吉本興業ではヒアリングチームを設けてすでに
1000人ほどの芸人と面談を終えているそうです。

約30人ほどのヒアリングチームがそれぞれ、

(1)国内外すべての所属芸人、タレントへのヒアリング

(2)謹慎処分を受けた芸人へのケア

(3)今後の放送や収録、会見への対応

(4)マスコミからの問い合わせ対応

といった業務を行っているようです。

ヒアリングチームが面談でどんなことを聞いているのかも分からないし、
そもそも面談でどんなことが明らかになったのかが発表されることはないでしょう。

※面談を受けた芸人の中には闇営業をした人もいる可能性はありますが、
 あえて自分から口を割るようなことはしないんじゃないでしょうか。

吉本興業は契約書が闇営業の問題点を先に対処すべき?

吉本興業は2009年に株式を非上場化していますから、
株式市場から株価という形で批判を受けることはありません。

けれども芸人と言えば人気商売ですから、所属事務所の評判が悪くなると、
芸人さんへの風当たりも強くなってしまうと思われます。

特にテレビ局の場合にはスポンサーがいないと番組は成り立たないので、
吉本興業所属の芸人さんを使った番組に悪影響が出る可能性は濃厚です。

今回の吉本興業所属芸人面談で批判を浴びているのは、
所属芸人に対する待遇の悪さ(契約書なしで働かせていること)じゃないでしょうか。
闇営業をしないと食べていけないほど

仕事が少ない
ギャラが安い

ことが大きな問題のように感じます。

どこで聞いた話かは分かりませんが、吉本興業の売れない芸人さんは、
売れている先輩に奢ってもらってなんとか食いつないでいるとか。

吉本興業の所属芸人面談に対するネットの口コミ(ツイッターの反応)

面談するなら、そこに契約書を用意していけば良いのじゃないですか?
ちゃんとコンプライアンス条項も盛り込んでね。
ただ吉本は所属芸人の生活保障まではしてないから、ジャニーズのようにアルバイト禁止とまでは記載できないから、直の営業自体は無くならないと思いますがね。

謹慎中の芸人の生活のケア?
今回の謹慎中の芸人は仕事がなくて闇営業したメンバーではないのに生活の面倒みるとか必要なのか?
さんざん「仕事がなくて闇営業に手を染める」それが反社と繋がる可能性があると世間からも身内からも言われているのに
そこの生活のケアには触れないのね
決意表明とは名ばかりのただの火消し作業だと思うのですが

ヒアリングチームでは7月中に所属芸人のうち、2000人規模での面談を実施する。11人の処分後も調査を継続しており、これまで約1000人を終えているが、「主力芸人のリストを確認したところ、あと1000人から話を聞くことになる」と説明。最終的には所属の全6000人と面談する
稼いでる順に面談するのでしょうか

タイトルとURLをコピーしました