若槻千夏のモンペ激論発言動画でNewsZERO炎上!教員不足に若槻千夏の激論が完全にモンペ

7月21日は午後8時から民放各局は足並みを揃えるように
参議院議員選挙2019の開票速報の報道番組が放送されてていました。

開票速報の報道番組といえばテレビ東京が頭一つ抜けた感じで視聴率を獲得しているようですが、
(「TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ」)、

NewsZEROは人気番組の鉄腕ダッシュの後ですから割と視聴率を獲得できているように思えます。

だからこそ逆にゲストコメンテーターとして呼ばれていた若槻千夏さんが、
教育に関する激論の中で教師に時間外勤務を要求するようなモンスターペアレント(モンペ)発言をして、
ネットが大炎上する顛末になってしまいました。

若槻千夏のモンペ激論発言動画でNewsZERO炎上!

話の流れが教師の時間外勤務のあり方について触れられた時に、
現役教師の方は「働き方改革で18時以降は留守電対応にしている」と発言したことに、
若槻千夏さんが激論を飛ばします。

「18時以降対応しないって何?ビジネスにしないで!」
「じゃぁそれ以降、子どもに何かあって帰って来なかったらどうすんの?」
「対応しないのはさみしい!ごくせん見たでしょ?金八先生見たでしょ?」

矢のような激論にツイッターでは若槻千夏に「良く言った!」という賞賛の声も見られるものの、
どちらかというと若槻千夏の激論はどちらかというとモンペ発言だということで、
若槻千夏を非難する声のほうが圧倒的に多く、炎上を招く事態となってしまいました。

個人的には若槻千夏に対する現役教師の反論として、
(学校の時間外に子供が何かあったのであれば)それは学校の役目ではなくて、
警察の役目であり親の役目と思うという意見の方が的を射ているように思います。

若槻千夏さんが寂しいかどうかではなくて、
現状で2人分の仕事を1人の教員で支えているなど、
トイレにも行けないレベルの深刻な教員不足の問題を解決するのが
優先ではないでしょうか。

若槻千夏さんが謝罪文発表!自身のモンペ激論発言にインスタで

どうやら一晩あけて、若槻千夏さんは自身のモンペ激論発言が炎上してることを知り、
素早く火消しに回っているようです。

インスタで謝罪文が発表されていて、

「軽はずみは発言を反省しています。」
「一生懸命に働く先生方達を傷つけてしまったこと、心から申し訳なく思っています。」

といった感じで言葉がつづられていて、
言い訳する言葉は1つも見当たらないのは好感が持てます。

タイトルとURLをコピーしました