【ライジングホッパー】仮面ライダーゼロワンの通常フォーム変身音考察

仮面ライダーゼロワンでは通常フォームに変身する際、
変身音と共に、

プログライズ!トビアガライズ!ライジングホッパー!!

という単語が聞こえてきます。

プログライズは何の意味なのか分かりませんが、
「トビアガライズ」は「飛び上がる」からきているのでは?と思われます。

さらに「ライジングホッパー」に関しては、少し深い考察が進んでいます。

【高音質】仮面ライダーゼロワン 変身音

ライジングホッパーはクウガ+1号の合成?【ゼロワン】

仮面ライダーシリーズを通してみてみると、
返信フォームに「ライジング」という言葉を使っているのは
どうやら仮面ライダークウガのみのようです。

仮面ライダークウガでは「ライジングフォーム」という強化形態があり、
ライジングフォームからベースとなっている
マイティ・ドラゴン・ペガサス・タイタンの各フォームを強化した

  • ライジングマイティ
  • ライジングドラゴン
  • ライジングペガサス
  • ライジングタイタン

に形態変化できるようになっていました。

そして「ホッパー」というのは仮面ライダー1号(本郷猛)の設定で、
ショッカーによって改造手術を施された改造人間のことを
「ホッパー」と呼んでいました。

以上の2つの設定を組み合わせて

ライジングホッパーは仮面ライダークウガと仮面ライダー1号を
合成したのでは?という見方が出ています。

ただ、仮面ライダーシリーズでは他にも「ホッパー」のネーミングが登場するシリーズがあって、
それが「仮面ライダーカブト」の地獄兄弟です。

  • 矢車想
  • 影山瞬

がそれぞれ、

  • 仮面ライダー キックホッパー
  • 仮面ライダー パンチホッパー

というマスクドライダーに変身できて、
必殺技もそれぞれ、ライダーキック、ライダーパンチとなっています。

仮面ライダーゼロワンでももしかしたら、
仮面ライダーカブトがオマージュされるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました