【パトカー幅寄せ動画】首都高でバイクにあおり運転は誰?警官は速度超過阻止?

首都高を走行中、パトカーから幅寄せされたと思ったら
「てめえ なめんてんじゃねえぞコラ!クソ●×△!!」
と暴言を吐かれたバイクのドラレコ動画が話題になっています。

パトカーの無理な幅寄せ

バイクの持ち主が「これ俺のどこが悪かったん?」とツイッターに動画を投稿したところ、
たちまち、警察官が悪い!どこの誰だ?と警察官を糾弾する声がある一方で、
追い越し車線でバイクが速度超過するのを防いだのでは?とぴう見方もあります。

動画ではパトカーの後ろを走行していたバイクが、
追い越し車線にしゃせ変更したところ、
パトカーが2車線にまたがるように幅寄せ。

あわやバイクにぶつかりそうになるくらい接近したかと思ったら、

「降りろ、もう高速。高速降りるまで抜かせねえかんな」

と、パトカーからマイクで注意を受けます。

現場は首都高速道路の辰巳JCT付近から枝川出口付近までの区間とみられています。

この間、パトカーは車線をまたいでいるにもかかわらず、
ウィンカーはを一瞬出しただけで、サイレンを鳴らしてもいません。

パトカーが緊急走行する際は警告灯を点灯させるはずですが、
そういった様子も見られないので、バイクの速度超過を防ぐにしても、
警察官の取締りの仕方にも至らない点があったのでは?と思われます。

タイトルとURLをコピーしました