岡本社長の話し方が下手「棒読み」「仕込み」「質問内容の回答準備してない」

吉本興業が闇営業を行った芸人に対して脅迫まがいのパワハラを行ったことが、
先日の宮迫博之、ロンブー亮の謝罪記者会見で暴露されたことを受けて、
張本人である吉本興業の岡本社長が記者会見を開きました。

民法各局が岡本社長が記者会見を生中継しましたが、
ネットでは岡本社長の話し方について非難する声が相次いでいました。

記者会見で岡本社長の話し方が下手「棒読み」「仕込み」

岡本社長は会見場に登場すると口を開く前に水を一口飲みました。

おそらくは気持ちを落ち着かせる目的があったんじゃないかと思います。

吉本興業所属の芸人さんなら多くの記者に囲まれることが仕事ですが、
岡本社長のように裏方の人間は、ここまで脚光を浴びる(?)ことはないですからね。

記者会見ではまず岡本社長によって一連の騒動について発表があったものの、
その時点でネットでは「棒読み」「仕込み」という言葉が散見されました。

「yesかnoで結構です。」みたいに岡本社長がこたえやすく記者が質問しているにもかかわらず、
意味不明な回答をする様子も見られました。

タイトルとURLをコピーしました