美濃物流(瑞祥)が北朝鮮密輸?高級車横流し疑惑の瑞祥と美濃物流の登録住所が一致【徐正健社長】

フッ化水素の輸出で安全管理が確認できないとして韓国がホワイト国から除外され、
実質的な輸出規制がされたのに対し、韓国の国会議員さんが日本からも北朝鮮へ密輸が発覚した資料を公表。

ただその資料では北朝鮮への密輸が摘発されたものだったので、
実際にはフッ化水素の北朝鮮への密輸は阻止されたようですが、
今度はドイツ高級車を北朝鮮に密輸したとして美濃物流(瑞祥)が疑惑をもたれています。

高級車横流し疑惑の瑞祥と美濃物流の登録住所が一致

日本ではなくてアメリカのシンクタンクである高等国防研究センター(C4ADS)の報告書で、
オランダから日本の大阪などを経由して北朝鮮へ高級車2台が密輸された可能性が指摘されました。

メルセデス・マイバッハS600ガードという超高級車で、
オランダ・ロッテルダム→中国・大連→大阪→韓国・釜山→ロシア
という順番で横流しされ最終的に北朝鮮に空輸された疑惑がもたれています。

日本側の記録では荷受人は不明とされているものの、
日本から韓国への荷送り人は「美濃物流」となっているようで、
大連での荷受人や韓国からロシアへの荷送り人は、
日本に登記のある貿易会社「瑞祥」だという情報がもたらされています。

さらに瑞祥と美濃物流について登録住所を調べると、
美濃物流の執行役員の住所と一致することから、
何らかの関連性があるのでは?とみられています。

美濃物流の代表者氏名が「徐正健」となっていて、
韓国もしくは中国の方なのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました