京アニがパクり?京アニ放火犯人の動機は作品無断使用?「パクリやがって」

京アニのスタジオが放火されるという衝撃的な事件が発生し、
ミヤネ屋やグッディなど午後のワイドショーも軒並み、京アニ火災の様子を報道しています。

京アニスタジオにガソリンをまいて火をつけた放火犯人はすでに警察に身柄を拘束され、
事情聴取を受けているようですが、目撃者の情報によると放火の犯行当時に、
「パクリやがって」と大声で叫んでいたとされています。

京アニがパクり?京アニ放火犯人の動機は作品無断使用?

京アニ放火犯人はガソリンとみられる液体を現場にまいた後に逃走。

現場近くに住む女性宅に押し入って隠れる目的があったのか、
インターホンを押したものの玄関横のガレージ付近に仰向けで倒れたようです。

Tシャツにジーパンという姿で足から血を流し、
ズボンには火がついていたので女性が解放しているところに警察が現れ、
「パクリやがって」と声を荒らげたようです。

京アニ放火犯人の発言から考えると犯行の動機は、
京アニが手掛けたアニメ作品に何らかの恨みがあったものと思われます。

京アニ放火犯人の言葉をそのまま受け取るのであれば、
原作が無断使用されて盗用されたということでしょうか?

アニメに限った話ではありませんが、設定や背景が似通っているケースは良くある話なので、
京アニ放火犯人の勝手な逆恨みでは?という気がしてなりません。

追記:

警察によって犯人が身柄を拘束される際「小説を盗んだから放火した。」と語っていたことが判明ました。

一部ではバリサク君が犯人では?という見方もありましたが、単なる憶測にすぎませんでした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00010000-kyt-soci
タイトルとURLをコピーしました