クッキーにアガペー注入するブッダとイエス「ナイスアガペー」【聖おにいさん】

ブッダとイエスがまさかのバカンスに選んでやって来たのは日本(東京・立川)だった!

世紀末を無事に乗り切った二人(?)の神様が、
ぼろアパートで何ともいえないシュールな毎日を過ごす漫画「聖おにいさん」が
NHKドラマで放送中です。(2019年6月~)

そんな中、ドラマ第2話で登場したほんのちょっとのセリフが
ネットで今でも話題になっています。

クッキーにアガペー注入するブッダとイエス「ナイスアガペー」

聖おにいさんではイエスは天然素材の楽観的主義者、
ブッダは生活の家事全般を担当する倹約家という風に描かれています。

そんな二人が第2話でクッキーを作ることになったわけですが、
ブッダが砕いたクッキーをイエスがアガペーを注入して復元。

「ナイスアガペー」という名言が生まれました。

ちなみにアガペーとは「母なる愛、無償の愛」を指す言葉で、
古典ギリシャ語の「愛」を表現する1つの言葉です。

聖おにいさんドラマ動画(youtube)

聖職系男子が世紀を越えて降臨|ドラマ「聖☆おにいさん 第Ⅰ紀」予告|Saint Young Men 1st Century Trailer
トイレでの鑑賞がおすすめ!?|福田雄一監督&山田孝之製作総指揮より「聖☆おにいさん」実写化についてご挨拶(2018)|Saint Young Men 1st Century
神の子と仏が下界でバカンス!?|ドラマ「聖☆おにいさん 第Ⅰ紀」第1話「ブッダの休日」期間限定公開中|Saint Young Men 1st Century Chapter1
「聖☆哥傳」大銀幕限時放映場預告 |劇場版「聖☆おにいさん 第Ⅰ紀」予告【台湾ver】|Saint Young Men 1st Century Trailer
タイトルとURLをコピーしました