【緊急招集】EU安全保障会議(未確認情報)ペンス副大統領とプーチン大統領も招集か?

ペンス副大統領が予定をキャンセルしたことや
プーチン大統領もスケジュール変更したという情報があるようですが、
その理由はEU安全保障会議が緊急招集されたからのようです。

EU安全保障会議の緊急招集の原因・理由は何?ロシア原子力潜水艦の火事?

なぜEU安全保障会議でペンス副大統領やプーチン大統領の予定を変えてまで、
緊急招集することになったのかというと、ロシアの原子力潜水艦の問題が絡んでいるように思えます。

EU安全保障会議の緊急招集に関する情報が出てくるちょっと前に、
ロシア原子力潜水艦が火災を起こしたというニュースがありました。

この事故でどうやら14人の乗組員が犠牲になってしまったようですが、潜水艇はすでに北方艦隊の司令部がある北部セベロモルスクに寄港。

気になるのは原子力潜水艦が万が一、核爆発を起こしてしまった場合です。

現在の状況は今後の対応策について話し合ったりお互いの認識を一致させるために、
EU安全保障会議が緊急招集されたのではないかと思われます。

他に考えられる要因としては中国が全世界に向けてサイバー攻撃を仕掛けたというニュースです。クラウドフレアがまたサーバー障害でダウンしてしまいましたが、その原因は外部からの攻撃と見られています(現在は復旧済み)

ロシア潜水艇の火災場所(火事現場)はどこ?火災原因は?

ロシア潜水艇で火事が起きたのは、海外の報道ではバレンツ海のようです。

「ロシャリク」という船名で、海底戦争に使えるほどのディープ潜水能力のあるトップシークレット級の原子力潜水艦のようです。

たらればですが、ロシア原子力潜水艦の火事によってロシアが極秘に核弾頭をどこかに運んでいることが発覚し、今後の対応策を検討するためにペンス副大統領がワシントンのホワイトハウスに呼び戻されたのでは?という見方も出来そうです。

火災原因として未確認情報ではあるものの、中国からと思われるサイバー攻撃ではないか?という見解も出てきました。

下記のツイートに関して「核ミサイル搭載」とありますが、真偽は不明です。

緊急招集のその他の理由(考えられる原因)

アメリカのペンス副大統領はニューハンプシャー州で遊説をする予定でしたが異例のキャンセルでホワイトハウスのあるワシントンに呼び戻されています。健康面などの問題でないことは発表されています。

遊説中止の理由は「警戒するような事態ではない」としているものの、こういわれるとなおさら、緊急招集されたのではないか?と思ってしまいますよね。

プーチン大統領が国防省緊急会議をしたのは原子力潜水艦の火災が原因ではないかと思われますが、中国のサイバーテロと言いフェイスブックへのサリンテロと言い、g20が終了した直後に世界に不穏な空気が一気に流れ始めましたね。

日本のタンカーに攻撃を仕掛けてきて、アメリカがイランを首謀者だと訴えている問題もまだくすぶり続けたままですから、どうなることやら。。。

タイトルとURLをコピーしました