【事故】国道158号通行止め現場の画像!観光バスと乗用車が正面衝突【松本市嶋々神社付近】

7月3日にも国道158号線では松本市波田町下島~松本市新村の間で起きた人身事故で通行止めになっていました。

7月の3連休の初日の7月13日にも再び、観光バスと乗用車が正面衝突する事故が発生。

事故発生は13時40分頃とみられていますが、現場ではなお混乱が続いているようで、
かなりの渋滞が発生している模様です。

14時台には「車が動かない」というツイッターの書き込みが多く見られましたが、
15時台に入ると交互通行で通行止めが解除され、徐々に通行できるようにはなっているようです。

観光バスと乗用車が正面衝突事故で怪我人も発生している模様で、
乗用車に乗っていた男女2人が重傷と報道されています。

タイトルとURLをコピーしました