【ハイパーソーシャルクリエイター】ルパンの娘(深田恭子)父の職業は何?

フジテレビの木曜22時から放送されているドラマ「ルパンの娘」は、
2015年に発表された小説が原作となっています。

主人公の三雲華(深田恭子)は、表向きでは図書館司書として
普通に生きていくために働いているものの、その裏では、
泥棒一家「Lの一族」の娘。

桜庭和馬という結婚を前提にお付き合いをしている恋人がいるものの、
先祖代々警察一家である桜庭和馬の父は、図書館勤めはダメだと結婚に反対。

ただ結婚を許す条件として父が桜庭和馬に出したのが、
捜査一課の刑事になること。

桜庭和馬は、警察の先輩である巻栄一から
「Lの一族」を捕まえることができたら捜査一課へ行けるぞ!
とアドバイスを送り熱心に仕事に励むことになると、
そこから様々な事件に巻き込まれる展開となるようです。

ルパンの娘(深田恭子)父の職業「ハイパーソーシャルクリエイター」って何?

ルパンの娘第1話では宝飾店の強盗事件を自作自演していた金剛丸に
桜庭和馬が銃を向けられ絶対絶命のピンチ!

家族の誰よりも盗みの才能を持つ三雲華が、
助けに入り事なきを得るという流れでした。

ラストに差し掛かろうとしたとき、
桜庭和馬が三雲華の身元を調べていたものの、
三雲華の父の三雲尊の職業はハイパーソーシャルクリエイター?

今までにない謎のパワーワードが飛出してきましたが、
元ネタはおそらく沢尻エリカさんの元旦那で、
ハイパーメディアクリエイターの高城剛さんじゃないかと思われます。

タイトルとURLをコピーしました