藤井猛九段がウメハラら下しポケモンカード大会優勝!【プロゲーマー梅原大吾敗退】

将棋棋士で竜王3期という輝かしい実績を持つ藤井猛九段(48歳)が、
なんとポケモンカード大会に出場しただけでも世間の話題を集めるのに、
対戦したプロゲーマー梅原大吾(ウメハラ)を下しポケモンカード大会優勝してしまいました。

藤井猛九段がウメハラら下しポケモンカード「ミュウツーHR争奪戦」優勝!

7月5日から世界に300枚しかない限定カードを懸けた「ミュウツーHR争奪戦」に先駆けて
7月4日第1回大会がニコニコ本社のイベントスペース「ニコぶくろスタジオ」で開催。

  • 梅原大吾 格闘ゲーム界のレジェンド 日本初のプロゲーマー
  • 伊沢拓司 東大クイズ王クイズプレイヤー
  • はじめしゃちょー 日本一の動画クリエイター
  • 岡本信彦 グラジオ役、実力派声優
  • 原根健太 TCG界のオールラウンダー
  • ライバロリ ディフェンディングチャンピオン
  • 伊東進太郎 ポケモンカード、元世界チャンピオン

といったつわものがそろう中、「藤井猛 将棋界の革命者 棋士」として出場。

藤井猛九段の初戦の相手がいきなり梅原大吾(ウメハラ)で、
下馬評では圧倒的にウメハラ有利だったにもかかわらず勝利。

その後、とんとん拍子に勝ちを重ねて見事に優勝を果たしてしまいました。

藤井猛九段がウメハラら下しポケモンカードとはどんなゲーム?

「デッキ」という60枚のカードを使ってルールに沿ってポケモンカードを出していき、最終的に自分の場からポケモンがいなくなってしまい、バトル場にポケモンを出せなかったら負け、といったゲームになります。

【公式】9分でわかるポケモンカードバトル

ウメハラら下しポケモンカード大会優勝した藤井猛九段のツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました