サファテ(ホークス)がラピノー(女子サッカー)に「アメリカ出てけ!」マシソン(巨人)も…

アメリカの女子サッカーでレジェンド的な存在であるミーガン・ラピノーさんが、
「くそったれのホワイトハウスになんか行くもんか」
「私たちのチームにはいろんな人間がいる」
などの問題発言が目立っています。

2大会連続4度目の優勝果たすものの、物議を醸しだすラピノーの発言に対して、
日本にいるアメリカ出身のプロ野球選手、ソフトバンクホークスのサファテが
苦言を呈して話題になっています。

ラピノーは同性愛者としても知られているため、
ニューヨーク市庁舎前で行われた凱旋パレードと表彰セレモニーでは、

「私たちのチームにはピンクの髪や紫の髪、タトゥーしてる子、ドレッドヘアの子、白人、黒人、そのほかの人種の人たち、いろんな人がいる。ストレートの女の子、ゲイの女の子も。ねえ!」

と発言し、会場は大いに盛り上がったようです。

「もっと愛し合い、憎しみ合うのを止めましょう」女子W杯でアメリカを優勝へと導いた、メーガン・ラピノー選手が語ったこと

ラピノーに対するサファテの発言を受けて、
さらにジャイアンツ(巨人)のマシソンも反応して火に油を注ぐ感じになっています。

タイトルとURLをコピーしました