【断韓】黒鉄ヒロシを武藤正敏と柳澤秀夫が「韓国と仲良く」と断韓否定

黒鉄ヒロシは以前から韓国に対しては

「瀬取りとか驚きませんでけどね。数千年前からやる国なんで」
「日本に核を撃つ民族」
「物語を優先する国なんで、自分たちに都合が悪いと歴史をも改ざんしてしまう。」

などなどのヘイト発言をすることでネットで物議を醸しだしていた人ですが、
テレビ朝日のワイドスクランブルでまたしも「断韓」というパワーワードを放って炎上しつつあります。

「韓国とは断韓」発言の黒鉄ヒロシを武藤正敏と柳澤秀夫がとりなす

黒鉄ヒロシは過去にも「西郷隆盛が死んだのは朝鮮半島が原因」なんてことも言っていて、
ネトウヨの急先鋒(?)ともいえるような漫画家ですが、
それでもテレビにコメンテーターとして登場するのは需要があるからなんでしょうね。

降板させられてもおかしくないような発言を今までに繰り返してきましたが、
7月19日放送のワイドスクランブルでは「断韓」という言葉も持ち出してきました。

黒鉄ヒロシさんの断韓発言を受けて、同じくコメンテーターの武藤正敏さんと柳澤秀夫さんが
「韓国と仲良く」とバランスをとっていました。

おりしも河野太郎外相が駐日韓国大使を外務省に呼んで抗議をしたところ、
話のすれ違いの末に韓国側に対して「無礼だ」と発言したことも併せて物議を醸しだしています。

タイトルとURLをコピーしました