ビットポイント入出金再開はいつ?仮想通貨不正流出原因はセキュリティホール?

ビットポイントでは7月12日の6時30分から緊急システムメンテナンスを行うことはあらかじめ予告されていました。

それに伴い、10時30分ごろから仮想通貨の取引および入金出勤などの全てのサービスが停止。

ビットポイントの入出金が再開されるのか?はっきりとした情報が公開されないまま、
約35億円分の仮想通貨が不正流出したことが公表されました。

ビットポイント入出金再開はいつ?

ビットポイントは仮想通貨の登録業者の1つ、
で2018年6月に関東財務局から業務改善命令を受け、内部統制や経営管理の強化に努めていました。

6月28日付で業務改善命令解除されたばかりでしたが、
半月もしないうちにまた大事故を起こすことになりました。

ビットポイント入出金がいつ再開されるのかは、
今のところはっきりとした日時は発表されていません。

ビットポイントホームページで公表されるようなので、
辛抱強く待つしかなさそうですね。

心配なのは、入出金停止中に発生した仮想通貨の含み損・含み益がどうなるのか。。

ビットポイントでは、

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

の5種類の仮想通貨の取り扱いがありました。

ビットポイントの仮想通貨不正流出原因はセキュリティホール?

約35億円相当の仮想通貨不正流出したことを受けて、
親会社のリミックスポイントの株価は15%以上も急落でストップ安。

原因はセキュリティホール?なのかそれともハッキングなのか?
詳細はまだ発表されていないので、情報が確認でき次第、
ブログに追記したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました