【銀行強盗犯人逃走中】別府市石垣西の大分銀行石垣支店で強盗事件

実際に現金が盗まれたわけではなく未遂で終わっているようですが、
別府市石垣西の大分銀行石垣支店で強盗事件が発生し、
犯人は刃物を持ったまま逃走しています。

市長のFacebookにも銀行号と事件について投稿され、
登下校の小学生など安全確保に努めるように注意喚起されています。

逃走中の銀行強盗犯人の服装・身長など特徴は?

ミヤネ屋でも大分銀行石垣支店で銀行強盗未遂事件が発生したことが報道されました。

犯人も放送を見ている可能性も考えられるので、大分県別府市にお住まいの方は十分な警戒を続けてください。
また、不要不急の外出はできるだけ避け、身の安全を守る行動を心がけてください。

別府市石垣西の大分銀行石垣支店付近に住んでいらっしゃる方や、
仕事で近くにいる方は十分に気を付けてください。

逃走中の銀行強盗犯人は40歳くらいの男性とみられ、
身長は160センチ程度と小柄で中肉。

服装は黒色の半そでシャツに灰色の長ズボンにスニーカーで、
髪型は坊主頭にサングラス着用という報告があります。

別府では7月9日にSL湯けむり号も走っていて、多くの観光客(撮り鉄)も別府入りをしています。

事件発生からすでに数時間以上も経過していて顔画像なども公表されていないため、服装に関してはすでに着替えて逃走しているかもしれません。

ただでさえ観光地の別府は賑やかですが、今日はさらに人が多く場所によっては混雑もすると思うので、犯人逮捕の妨げにならないように、刃物を持って逃走中の強盗犯人によって犠牲者が出ないように願うばかりです。

未確定情報ですが、犯人は亀川駅方面に向かったとの情報もツイッターに寄せられています。

タイトルとURLをコピーしました