票ハラ被害が深刻化!有権者の女性議員に対する票ハラハラスメントが選挙妨害が違法レベル

5月16日のスッキリで放送されて話題になっている票ハラ。

主に選挙に立候補した女性議員に対して行われる
嫌らがらせ・迷惑行為を指しているようですね。

要するに

「俺は票を持ってるんだから○○しろ!」

と立候補者の弱みに付け込んで、
無理な要求(主に性的な要求)を突きつける不届きな支援者がいて
それが女性の政界進出を阻んでいるという見方もあるそうです。

支援者の票ハラに遭った女性議員の被害例

では女性議員さんが具体的にどんな票ハラを受けたのか?

票ハラの事例を調べてみると出るわ出るわ…

あまりもたくさん見つかってしまったものの、
ありがちな票ハラについて紹介をすると下記のようなものがありました。

  • 有権者の宿泊ホテルに呼び出された
  • 「票が欲しければ土下座しろ」と言われた
  • 「票が欲しければ街頭演説中に泣け」と言われた
  • 支援者からチークダンスを強要された
  • 個人的な誘いを断ると「ネットで悪く書く」と脅された
  • 街頭演説中に抱きつかれた
  • 待ち伏せされるなどストーカーまがいの行為を受けた
  • 握手を求められると手を撫で回され、脇の方まで触られた

もうなんというか、
女性部下に対する男性上司のパワハラ
そのものじゃないですかね…

女性議員さんに限らず、選挙に立候補をしたからには、
どんな形であれば一票を獲得しなければいけません。

有権者1人は1票しかないとはいえ、その一人の一票を軽視した結果、
多くの票を失うリスクだってありますから、
立候補者はどんな有権者でも無下に扱うことはできません。

そんな弱みに付け込んで票ハラをしてくるわけですから、
こういった輩には投票する権利があるのか?
と憤りを感じずにはいられません。

票ハラは支援者だけじゃない!男性議員からも…

票ハラについて調べていくとさらに驚くべきというか、
案の定というか、当選した後も自分と同じ立場の男性議員から
セクハラ・パワハラを受ける女性議員さんもいるみたいですね…

こんな話をあらためて聞かされてしまうと、
怒りを通り越してため息が漏れてきてしまいますね。

票ハラも議員によるハラスメント行為もどちらも、
どうやら比較的、若い女性議員さんが狙われることが多いらしく、
迷惑行為をしてくるのは50代とか60代とか、
割とお年を召した方が多いようです。

議員さんと言えば市民の声を聴くことも大事な仕事で、
「俺があんたに票を入れたから当選したんだぞ!」なんて言われたら、
やっぱりぞんざいな扱いなんてできません。

そうした立場を利用して、女性議員さんをあたかも、
キャバクラとかガールズバーのホステスと同じように接するなんて、
勘違いもほどがあるというか、行動がキ○○イじみているというか…

票ハラは女性議員に限ったことじゃないんじゃない?

5月16日のスッキリではどちらかというと

票ハラ=女性議員に対する支援者からのセクハラ

といった感じで紹介されていたようですが、
票ハラはずっと昔からあったことなんじゃないかと思います。

支援者と議員さんに特に利害関係がないのであれば、
どうしても支援者の方が偉くて議員さん(立候補者)が
相対的に弱い立場になってしまいます。

男性議員さんであっても
「次の選挙で票を入れないぞ!」なんて脅された日には、
多少の無理な要求も受け入れてしまうんじゃないでしょうか。

特に地盤も何もない無所属新人の議員さんなんかには、

お酒を一気飲みさせられるとか、
お前の事務所の可愛い女の子を紹介しろとか、

そんなゲスな票ハラは昔からあったんじゃないですかね??
どうなんでしょう。

票ハラ以外にもこんなにハラスメント行為があった!

セクハラ、パワハラは有名ですが、
他にも調べてみると、出るわ出るわ。。。

お客による店員への迷惑行為は
カスタマーハラスメント
という言うらしいですが、省略して「カスハラ」になるのは、
言い得て妙ですね。

「お金を払ってんだから、おれの方が偉い!」
なんていう考え方を持っている時点で、
もはや人間のカス認定されちゃう時代ですね。

  • カスタマーハラスメント(カスハラ)
  • セクシャルハラスメント(セクハラ)
  • セカンドハラスメント(セカハラ)
  • パワーハラスメント(パワハラ)
  • モラルハラスメント(モラハラ)
  • アルコールハラスメント(アルハラ)
  • ジェンダーハラスメント(ジェンハラ)
  • アカデミックハラスメント(アカハラ)
  • リストラハラスメント(リスハラ)
  • テクスチュアルハラスメント(テクハラ)
  • キャンパスハラスメント(キャンハラ)
  • スクールセクシャルハラスメント(スクハラ)
  • ドクターハラスメント(ドクハラ)
  • カラオケハラスメント(カラハラ)
  • スモークハラスメント(スモハラ)
  • ブラッドタイプハラスメント(ブラハラ)
  • テクノロジーハラスメント(テクハラ)
  • エレクトロニックハラスメント(エレハラ)
  • エイジハラスメント(エイハラ)
  • シルバーハラスメント(シルハラ)
  • マリッジハラスメント(マリハラ)
  • ペットハラスメント
  • スメルハラスメント(スメハラ)
  • エアーハラスメント(エアハラ)
  • ソーシャルハラスメント(ソーハラ)
  • 終われハラスメント(就活終われハラスメント/オワハラ)
  • 家事ハラスメント(カジハラ)
  • ゼクシャルハラスメント(ゼクハラ)
  • パーソナルハラスメント(パーハラ)
  • マタニティハラスメント(マタハラ)
  • ラブハラスメント(ラブハラ)
  • レイシャルハラスメント(レイハラ)
  • レリジャスハラスメント
  • ヌードルハラスメント(ヌーハラ)
  • フォトハラスメント(フォトハラ)

票ハラに関するツイッターの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました