[なまけ病 速報]【「なまけ病」誤解解消に前進】|||極度の倦怠(けんたい)感や痛みが続く疾患を診断する際に、指標となり得るタンパク質などを、理化学研究所などの研究グループが発見した。今後、容易な診断や適切な治療につながることが期待される。

タイトルとURLをコピーしました